梅毒検査キットの紹介

 

梅毒検査をやってみた(オオサカ堂)

オオサカ堂で、梅毒の検査キットを購入しました。

梅毒セルフ検査キット(Syphilis)

 

外箱です。「Syphilisis」とあります。梅毒のことです。

 

箱の中身です。テストカード、ランセット、緩衝液、スポイト、消毒用お手拭き、取扱説明書です

 

さて、検査を行います。テストカードを取り出します。

 

次に採血を行う指を消毒します。消毒用お手拭きの中身を取り出します。

 

採血する指は、右手の人差し指にしました。

 

次に、ランセットのキャップをはずします。オレンジ色の部分がキャップです。

 

採血します。ランセットを指に押し当てて、ボタンを押します。怖がって逃げないように注意します。ランセットの押し当てが不十分だったり、指が逃げてしまったりすると失敗する可能性あります。反省ですが、指を宙に浮かせて採血するのではなく、指を床に置いて、上からランセットを押し当てる、という方法が失敗しないです。

 

出血成功しました。指をしごいてなるべく出血させるようにし、スポイトで吸い取ります。そして、テストカードの滴下部に落とします。

 

血液をテストカードに滴下したのち、緩衝液を指定の量だけ落とします。

 

結果が出るのを待ちます。血液+緩衝液が右から左に向かって、浸み込みながら移動します。

 

結果が出ました。Cに赤線、Tは線なしなので、「陰性」でした。ああ、よかった。

 


梅毒セルフ検査キット(Syphilis)