エイズ検査キットメーカーについて

 

(株)セルメスタとは

 会社にお勤めの方なら、健康保険組合経由で、常備薬の販売の案内があるのをご存じだと思います。薬局で購入するのよりかなり安く購入できるので、大変助かっています。この健康保険組合または共済組合に、薬を卸しているのが、セルメスタさんです。セルメスタさんは健康保険組合、共済組合 約1500社の半数以上とお取引のある、大手の薬の卸会社なのです。
 創業30年を越える、実績ある会社です。

 

 

ドクターアンドポストとは

 このセルメスタさんの別の事業で、郵送検診事業があり、この中で販売する検査キットのブランドドクターアンドポストです。以前は、健康バスケットという名前でした。

 

ドクターアンドポストで取り扱う、検査項目は多岐に渡っていて、エイズ検査だけでなく、次のような項目を郵送検診で検査できます。

 

<ガン検査>
・ピロリ菌検査(胃がん検査)
・胃がん検査(ペプシノゲン)
・肺がん検査(肺門部)
・tf大腸がん検査(1日法)
・tf大腸がん検査(2日法)
・前立腺がん検査
・子宮頸がん検査
・ブレストケアグラブ

 

<生活習慣病>
・メタボリックシンドローム
・メタボリック症候群(C)生活習慣病
・骨粗鬆症検査
・歯周病リスク検査

 

<性感染症(STD)>
・カンジダ検査
・トリコモナス検査
・梅毒検査
・HIV検査
・クラミジア・淋菌検査

 

 

セルメスタの社長

社長の熊倉 利和さんのインタビューです。

 

前の代から続く社長さんです。お母様も登場します。

 

 

検査体制について

 ドクターアンドポスト Dr&Postでは、検査を社内の登録衛生検査所である、ファセリア臨床検査センターで実施しています。
一般に、病院でエイズ検査を行う場合、大抵、検査を外部機関の登録衛生検査所に任せてしまうのが普通です。

 

同社は、社内で検査を行える実力があることから、検査結果に対する信頼性が高いことをうかがわせます。この臨床検査センターの前身は、医療機関。25年以上にわたって郵送検診の臨床検査に従事してきた実績があります。